「はははのは」には、「白くなった」という良い口コミだけではなく、「白くならない」という悪い口コミもあります。
同じ歯磨き粉を使っているにも関わらず、効果に差がでるのはどうしてなのでしょうか?
この記事では悪い口コミを分析して分かった、効果がでない人の歯の特徴や、「はははのは」をオススメ出来ない人を紹介します。

「はははのは」の悪い口コミ

まずは「はははのは」の悪い口コミを紹介します。

20代後半、女性、Oさん20代後半、女性、Oさん

「はははのは」を使って2週間くらいになります。
「1週間使って白くなった」という口コミを見て、購入したのに、2週間たっても全く白くなりません。
→Oさんの原因

30代前半、女性、Nさん30代前半、女性、Nさん

「はははのは」を使用して4ヶ月目になります。
使いはじめた当初よりは確かに白くなってきているのですが、自分で鏡を見てようやく分かる程度で、仲の良い友達や毎日顔を合わせる同僚からは全く気づいてもらえません。
口コミでは、10代の頃のような白さになるとあったのに…
→Nさんの原因

30代前半、女性、Sさん30代前半、女性、Sさん

若い頃から歯の黄ばみがコンプレックスだったので、思いきって「はははのは」を使ってみました。
これで、長年のコンプレックスが解消されるかな、と思ったのですが、3ヶ月以上使っても全く白くなった気がしません。
→Sさんの原因


白くならない理由

悪い口コミを集約して3件紹介しましたが、3件とも効果がなかった理由が異なります!
以下の記事でそれぞれの理由と対策について、考察していますので、ご自分が当てはまらないかチェックしてみてくださいね♪

理由①短期間で効果を求め過ぎている

Oさんの場合、使用した期間があまりにも短すぎます。

20代後半、女性、Oさん20代後半、女性、Oさん

「はははのは」を使って2週間くらいになります。
「1週間使って白くなった」という口コミを見て、購入したのに、2週間たっても全く白くなりません。

「はははのは」は、ホワイトニング歯磨き粉なので、1週間や1ヶ月といった短期間で効果がでることは、まずないと思います。
最低でも2ヶ月、できれば半年くらいは使わないとホワイトニング効果を実感できません。

以下の記事で私の使用経過の写真をのせていますが、60日目でようやく効果がではじめ、90日目ではっきりと白くなっているのが分かると思います。

はははのはを90日間使用した口コミ

「はははのは」をはじめとしたホワイトニング歯磨き粉は「安くて簡単にホワイトニングできる」のが特徴です。
その代わり、効果がでるまでに時間がかかります。

ホワイトニング効果を急ぐなら、歯医者で行うホワイトニングがオススメです。
先生に「どれくらい費用をかけることができるか」「どれくらいの期間で白くしたいのか」といったことを伝えれば、あなたに最適なホワイトニングを実施してくれます。

その代わりに費用は高くなってしまいますので、安さを選ぶか効果を急ぐのかどっちか?ってことですね(*^^*)

ポイント・「はははのは」でホワイトニングにするには最低でも2ヶ月以上は使わないと効果がでない。
・もっと短期間でホワイトニングしたいなら、歯医者でのホワイトニングがオススメ。

理由②効果的な使い方をしていない

3ヶ月以上使っている人でも、満足のいく効果がないことがあります。
この場合、効果的な使い方をしていないことが考えられます。
「ホワイトニング歯磨き粉」と聞くと、単純に歯磨き粉として使っているだけで白くなると思われますが、それだけではあまり効果がでません。
Nさんはまさにそのケースだと思われます。

30代前半、女性、Nさん30代前半、女性、Nさん

「はははのは」を使用して4ヶ月目になります。
使いはじめた当初よりは確かに白くなってきているのですが、自分で鏡を見てようやく分かる程度で、仲の良い友達や毎日顔を合わせる同僚からは全く気づいてもらえません。
口コミでは、10代の頃のような白さになるとあったのに…

「はははのは」を「歯磨き粉としてだけ」使っていては、Nさんのようにあまりホワイトニング効果が実感できないと思います。
「はははのは」には効果的な使い方がありますので、効果的な使い方をするようにしましょう。
効果的な使い方は購入した時に一緒についてくるパンフレットに書いてあります。

はははのはの効果的な使い方① 2回磨き
② 綿棒を使う

2回磨きとは、歯ミガキを2回続けて行うことですが、1回目は歯垢を落とすようにして磨き、2回目は「はははのは」をつけて黄ばみが気になる部分を重点的に磨きます。
こうすることで、歯垢を落した歯に直接、「はははのは」の成分をとどけることが出来るので、効果が出やすいです!

綿棒を使う方法は、私も実際にやっているのですが、2回磨きと同じように最初は普通に歯を磨き、その後に綿棒を使って「はははのは」を歯につけていきます。
「はははのは」を歯につけたあと、3分くらいはそのままにしておき、3分後に綿棒で歯を優しくこすります。
こうすることで、茶色いステインをしっかり落とすことが出来ます!

感覚としては、お風呂のしつこい汚れを落とす感覚に似てますね。
お風呂のしつこい汚れも、最初は洗剤を軽く付けたスポンジで洗い、30分後に力をいれてこすると簡単に汚れを落とすことが出来ます。

「①2回磨き」「②綿棒を使う」のうち、いずれか1つ取り入れれば、3ヶ月後にはかなり効果がでていると思います。
(個人的には②の綿棒がオススメです♪)

ポイント・歯磨き粉として使っているだけでは、なかなか効果がでない。
・「①2回磨き」「②綿棒を使う」のいずれかを取り入れよう!

理由③歯の特徴によっては効果が全くない

実は「はははのは」を使っても、歯の特徴によっては全く効果がないケースもあります。

30代前半、女性、Sさん30代前半、女性、Sさん

若い頃から歯の黄ばみがコンプレックスだったので、思いきって「はははのは」を使ってみました。
これで、長年のコンプレックスが解消されるかな、と思ったのですが、3ヶ月以上使っても全く白くなった気がしません。

Sさんの場合、3ヶ月使っても全く効果がないということですので、以下のいずれかのケースであると思います。

【はははのはを使っても効果がない人の特徴】
① 歯の神経が死んでいる
② 入れ歯や差し歯
③ 生まれつきエナメル質が薄い

歯の神経が死んでいる場合、いくらホワイトニングしても効果はありません。
ハリセンボンのはるかさんがこのケースに当てはまりますね。

Youtubeから引用

今では白くてキレイな歯になっていますが、一度、抜いていたみたいなので、インプラントだと思います。

また、入れ歯や差し歯の場合、「はははのは」を使っても効果がないことがあるようです。
これはパンフレットに書いてあったことなのですが、あくまで歯をキレイにするためのものなので、人工の歯に効果があるかは保証できないみたいです。

生まれつきエナメル質がうすい人も、効果がありません。
歯はエナメル質のおかげで白く見えているのですが、エナメル質がうすいとその下にある象牙質がすけて見えてしまうため、歯が黄ばんでいるように見えます。

高校や大学の頃から歯が黄ばんでいたという人は、このケースに当てはまるかもしれません。

ポイントははのはを使っても効果がない人の特徴
① 歯の神経が死んでいる
② 入れ歯や差し歯
③ 生まれつきエナメル質が薄い
①~③のいずれかに当てはまる人は効果がないので、注意して下さい。

まとめ

長くなりましたので、まとめると「はははのは」を使っても白くならない原因は主に3つです。
3つの原因と対策は以下の通り!

① 使用期間が短すぎる
→最低でも2ヶ月は使うようにしましょう

② 効果的な使い方をしていない
→2回磨きが綿棒を使った効果的な使い方をしましょう

③ 歯の特徴によっては効果がない人
→「はははのは」でのホワイトニングは出来ないので、歯科医に相談しましょう